三井ホームの評判は?利用者の口コミや特徴を徹底解説

当ページのリンクには広告が含まれています。

マイホームを建てることは人生の一大イベントです。家族の成長やライフスタイルに合わせて自分の好きな住まいを実現する。これは次の人生のスタートと言っても過言ではありません。

大切な住まいをどこのハウスメーカーに頼むかは慎重に調べたい。ですが、各メーカーによって得意な分野や価格帯などが異なるため、ここは色んなハウスメーカーを調べておきたいもの。

こちらではそんな情報を含めた三井ホームの評判や口コミ、特徴などを紹介していきます。最後に建築事例も載せていきます。検討する際の材料になれば幸いです。

目次

三井ホームとは

出典元 : 三井ホーム
スクロールできます
項目詳細
会社名三井ホーム株式会社
所在地東京都新宿区西新宿二丁目1番1号 新宿三井ビル53階
設立年月日1974年10月
公式サイトhttps://www.mitsuihome.co.jp/

三井ホームは、東京都に本社を置く大手ハウスメーカーです。1970年に独立しましたが、当初は三井不動産の住宅事業部門として設立されました。

注文住宅をはじめ、宅地や分譲、賃貸、リフォームなど事業内容は多岐にわたります。また、SDGsなどの環境問題にも積極的に取り組んでおり、省エネ住宅などにも力を入れています。

三井ホームの口コミ・評判

ここからは三井ホームの口コミや評判を見ていきます。口コミを事前に調べておくことで、トラブルを未然に防げます。候補の会社の口コミは必ず見ておきましょう。

三井ホームの口コミ・評判①

設計の時にひたすらパワーをかけていたのは構造とか配置とか装飾材とかだったけれど、住んでみて満足度が高かったのは全館空調と太陽電池の方だったなぁという感想。湿度/温度が管理されてて電気代がかからない。

引用先 : X

顧客は性能に満足しているようです。太陽光発電と蓄電池で電気代がかからないのは魅力的なポイントでしょう。

三井ホームの口コミ・評判②

2020/2月、埼玉の三井ホームまちなかモデルルームに宿泊した時の写真です。APW330アルミスペーサー、加湿器ガンガン使っていました。とはいえ、部屋は暖かくてとても快適でした。快適性としては十分、結露対策としてはもう一歩というのが僕の個人的感想です。

引用先 : X

三井ホームでは、街なかモデルというリアルサイズの建物に体験宿泊や貸切ができる場所があります。そちらに宿泊した方の口コミもとても参考になります。

三井ホームの口コミ・評判③

建てたときは、デザイン・色合いなど、見た目も考慮して、決めたのだが、メンテナンスのことについて、説明を十分に受けていなかった。そのため、床、水栓、扉など、不具合が出たときに、修繕に多額の経費が掛かってしまうことになった。メンテナンスを考え、標準品をベースにしておけばよかった。(説明してほしかった)

引用先 : おうちパレット

不具合が出る場合も想定して、きちんと調べておく必要があります。メンテナンス面は長く住むために必要なものとはいえ、あまり多額のメンテナンス費がでると費用面でも大変なため、説明時にしっかりと聞き込むことも大切です。

三井ホームの住宅性能

三井ホームでは、耐震性を高めるために壁や天井を一体化することで地震の揺れを分散・吸収する「木質パネル接着工法」を採用。この工法で国土交通省の耐震等級3をクリアし、震度7の地震にも耐えられる性能を備えています。

また、独自の耐震実験施設を持ち、様々な地震状況を想定した実験を行っており、現在も耐震性能向上に努めています。

断熱性では、外壁や屋根に厚さ140mmの断熱材を充填することで高い断熱性を実現しているため、通年で快適な住環境を実現可能です。省エネルギー基準の2倍以上の断熱性能を備えた『プレミアム・モノコックG』を採用した住宅も提供しており、電気代削減に効果的です。

耐火性は、壁や天井に不燃材を採用し、万が一の火災でも安心な住まいを実現。遮音性は、壁や天井に厚さ120mmの遮音材を充填することで外部の騒音を遮断できるため、静かな室内で過ごすことができます。

上記の性能で、安心・安全・快適な住まいを三井ホームは提供しています。

三井ホームの設計力

三井ホームは洋風、和風、モダンなどデザインが豊富で様々なテイストの中から、顧客の好みに合わせ選択することが可能です。間取りや設備なども自由にカスタマイズできるため、オンリーワンの住まいを実現できます。

設計時には、設計担当者が顧客に細かなヒアリングを行い、機能性とデザイン性を両立した設計を追求します。同時に耐震性や断熱性などの性能も重視しながら、顧客の要望以上のデザインを提供してくれます。

また、環境にも配慮した活動をしている三井ホームは、太陽光発電や蓄電池などの設備を導入することで、省エネや災害対策に貢献しています。エネルギー収支ゼロの建物であるZEH(ゼット・エネルギー・ハウス)を取り入れているのも大きなポイントです。

三井ホームのアフターサポート

三井ホームでは、建物引き渡し後60年にわたり、10年ごとの点検とメンテナンス工事を組み合わせて長期の品質・性能サービスをサポートしています。定期点検後、有償メンテナンス工事の実施が条件ですが、基礎と構造躯体を最長60年長期保証してもらうことが可能です。

また、建物の老朽化や家族構成の変化に合わせたリフォームもサポートしています。リフォームプランも多彩で、顧客のニーズに合わせた最適なプランも選べるのが強みです。

お客様サポートセンターでは、住まいに関するご相談などを24時間365日対応し、顧客が安心して暮らせるようサポートしています。

三井ホームの施工事例

ここからは三井ホームの施工事例を紹介していきます。今回紹介するのは以下の3つの事例です。

三井ホームの建てる住まいがあなたの理想に近いか確かめてみましょう。

家族が集う、2階リビングの3階建て

出典元 : 三井ホーム
出典元 : 三井ホーム
出典元 : 三井ホーム

外壁の一部をタイル張りとしたことで遠近感と奥行きを持たせた外観。玄関ホールは吹き抜けでスケルトン階段を設置し、開放的な空間となっています。

家族が年齢も活動時間も違うため、自分のペースで動きながら自然に2階のLDKで顔を合わせることができるのがポイントです。

家族のつながりを大切にした大空間リビングの家

出典元 : 三井ホーム
出典元 : 三井ホーム
出典元 : 三井ホーム

天然石の柄模様をモチーフにしたタイルが印象的な外観。

室内を吹き抜けにすることで、家のどこにいても家族の気配が伝わる温もりを感じられる作りとなっています。窓を大きめに取ることで自然の光が差し込む明るいLDKと、その一角に設けられたニッチがアクセントとなっています。

床の高低差で空間の変化を楽しむ、独創的な家

出典元 : 三井ホーム
出典元 : 三井ホーム
出典元 : 三井ホーム

三角屋根で外壁もすっきりとした外観。

室内はLDKが連続して作られているため一見ワンルームスタイルですが、スキップフロアと吹き抜けで空間が広がります。リビングに直ぐに入れるように玄関に洗面台を設置した面白いつくりがアクセントとなっています。

住宅会社を決める前に比較しよう

ハウスメーカーを決める前に、複数の会社を比較することはとても大切です。

ハウスメーカーによる特徴は様々。住宅性能、耐震、耐久、断熱、省エネなどの工法や設計力の違いが出てくるため、それらを比較検討することが大切です。

また、ハウスメーカーのモデルハウスを実際に見学してみることもおすすめします。資料をもらったり、営業マンと話をすることで強みなども良く分かります。

全国展開の不動産サイトや実店舗にも足を運んでみると、色んなハウスメーカーのカタログや情報も手に入るためおすすめです。

岐阜県の家づくりなら森住建がおすすめ

出典元 : 森住建
スクロールできます
項目詳細
会社名株式会社森住建
所在地岐阜県岐阜市薮田南5-6-3
設立年月日1887年創業
施行エリア岐阜市近郊、西濃エリア
公式サイトhttps://www.mori-juken.jp/

森住建は岐阜県を中心に注文住宅を建設しているハウスメーカーです。SE構法を採用し、高い耐震性と断熱性を実現したり、気密性の高い住宅で通年で過ごしやすい住環境を実現しています。

デザイン性もとても高く、顧客のニーズに答えながら設計を行うため、間取りなどのカスタマイズも可能です。アフターサービスも定期的に行い、点検・メンテナンスを実施し、10年保証制度も用意されているため万が一のトラブルでも安心です。

1887年に創業し、現在まで地元で信用し愛されるハウスメーカーとなっています。

口コミ

こちらでは森住建の口コミを紹介していきます。

予算の関係で取捨選択した部分はありますが、妥協しなくて本当に良かったと思ってます。森住建さんで建ててなかったら分譲地で2階建ての家を建ててたと思います。

今は本当に快適です。夏はエアコン1台で過ごすことができたし、ガルバリウムの屋根は雨が降ったらうるさいかと思っていたんですが、すごく静かだし。

引用先 : 森住建

妥協なく相談していき、予算の範囲内で良い選択ができて喜んでおられます。暑い夏にエアコン1台で過ごせるというのも魅力的なポイントです。

施工事例

ここからは森住建の施工事例を見ていきます。

出典元 : 森住建
出典元 : 森住建
出典元 : 森住建

家の老朽化から新築を検討。お父様が車椅子を使われるため、帰宅した時に過ごしやすく2.5世帯6人で暮らしやすい家を実現しました。

間取りは、LDKを中心に各家族のプライベートルームを配置し、個人で過ごせる場所を分けています。各部屋が隣接しないようにしているため音なども気にせずに済み、ワンフロアで過ごしやすいというアイデア一杯の家です。

まとめ

今回は三井ホームの評判や口コミなどについて紹介してきました。三井ホームは、50年以上の実績のある大手企業で、地震などの耐震性能はとても高く、安全面でも安心できるハウスメーカーです。

全国展開もしているため新築を検討されている方は是非モデルルームなどに足を運んでみて下さい。また、満足のいく家を実現するためには、複数社を比較した上で依頼先を決めることを忘れないようにしましょう。

この記事が皆さんの参考になれば幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次